読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AUSTRALIND

第2の故郷

今に感謝して、今に満足しない。

f:id:sujin21:20161216181119j:plain

久しぶりに、母と温泉に入りました。

日帰り温泉に、1時間だけ…♨

もう、母とはずーっと長い間、会話らしい会話をしていません(仲が悪い訳ではありません~[emoji:B5B])が、心は通じていると信じています[emoji:B0F]

母には、辛い思いや悲しい思いばかりをさせてしまっています。

私は、母のことが大好きです。

母のことが大好きで、大切にしたいはずなのに、つい我が出て、母の言動に苛ついたり、冷たく突き放してしまうこともあります。

そんなことは、どの親子でも、少なからずあることかも知れないけれど、母が必死にもがいていたり、落ち込んでいたりする姿を見ると、途端に申し訳ない気分になります。

母が、私を想いしてくれることは、どんなことでも嬉しくて、100円のマグカップを選んで買ってきてくれた時も、とっても幸せな気分でした。

本当は、自分の気持ちどうこうよりも、母の思うまま自由に過ごしたり、ニコニコ笑ってくれていれば、私は、それだけでとっても安心します。

母が私に望む全てのことは、私にとって、幸せの道標なのだと思う。

私が無理をして、母の望む娘になろうということではなく、母が、私を大事にしてくれようとするその想いに、感謝する気持ちは忘れたくない…。

そして、母にはこれから、私を通して、喜びや感動、幸せを感じて欲しい。

私を産んで良かったと、心から思って欲しい。

母が言いました。

「せっかくの人生なのだから、色んなことを我慢しないでやることにする!」

私は、この言葉が母から出てきて嬉しかった…。

続けて、母が言いました。

「今に感謝はするけれど、満足してちゃダメだと思う。」

じわりと、背中を押された気分でした。