読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AUSTRALIND

第2の故郷

志村動物園

先日、志村動物園のりゅうちぇる&ぺこりんが出ているコーナーを、少しだけ見ていました。

何だか、また、色々考えてしまいました…

保健所での殺処分や、人間からの虐待で保護された犬の現状について、これまで、何度も、知る機会がありました。
そして、何度も、犬の誕生や旅立に立ち合うことはあったのです。

ですが、なぜでしょう…

f:id:sujin21:20170116161648j:plain
隣で眠っているこの子を見ていたら、涙が出てきてしまいました。
この子を、傷付けたり、捨てたりなんて…

はじめて、この子に会った時、まだ赤ちゃんで、必死に転がりながら遊ぶ姿に、可愛らしいなぁと思いました。
一緒に生活する様になり、命を守るって、心を守るって、本当に気が抜けないのだなぁと思っています。

かかりつけの病院を近所に見つけて、はじめて受診した時、「この子は、とても賢い子ですよ…」と言われました。
褒められたからか💦とっても嬉しそうに、尻尾を…というか、お尻全体をプリプリとふり、転がりながら、先生に飛びついていたことを思い出します…❤

家族が増えるって、想像よりも大変です…。
でも、1度も、嫌になったことはありません。

だって、家族なんだもん…。

家族に、そんな思い、させられますか?

先のことは、誰にもわかりませんが、命を安易に考えてはいけないですよね。

f:id:sujin21:20170116161610j:plain
時々、不満そうな顔をしたり、時々、元気がなかったりします。
そんな時は、この子に時間を取ります。

「どうしたの?」と声をかけて見つめること…
そんなに時間はかかりませんよね。
病院へ連れて行ったりとなれば、また別ですが、この子にとって、たった5分でも遊んでくれたら、もう気分はルンルン🎶なのです。

寒い中、この子も喜んでいるからと…お散歩に2時間も出てしまいました。
すると、夜ご飯を辛うじて食べてくれたものの、その後は爆睡でした💦

それも…どうなの?!って感じですね💧
この子の姉として、まだまだ、お勉強中です。