読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AUSTRALIND

第2の故郷

果物がいっぱい

水分補給は大切です!!

夏は、よく注意しますが、意外と、今の時期も、要注意なのですね…。

体内の水分量が不足していると、何となく、怠かったり、疲れやすかったり、調子が悪くなります💧

かと言って、あまりカーっ💦と飲みたくはなりません。温かいお茶をスススーっと飲む程度です。

特に、昼間はそんな感じて…

この様に、水分をあまり上手に取れていないと、夕方から夜にかけて、私の場合、すごく喉が渇きます💦💦

でも、それでも、あまり飲みものを飲みたくない時があるのです…。
そんな時、最近は、果物を食べたくなります✨✨

果物を口にすると、水分が、じわ~っと体内に吸収されていくのを感じます💓
渇きが満たされる気分なのです。

本当は、お水やお湯…何でも“飲む”ことが良いのでしょうが、“食べる”ことで代用しても良いですか💦💦
だから、太るのよ~。

ただ、実は…

昔から、食べながら、手がベトベト汚れるのを避けたかったり…、大人になるにつれて、果物の酸味が苦手になってきたりして…💧
それほど、好む方でもないのですが、夏はスイカ、今はぶどうと…ハマり出した果物もあるのです。

なので…💨

おしぼりを用意して、じっくり味わえる環境が整っている時は、最高に幸せな気分です💕

いつもは、1度に1種類が当たり前でしたが、様々な山盛りの果物を思いっきり食べたくなって…💦

はい…💨

これです✨✨✨
f:id:sujin21:20170121195929j:plain

なぜか、器に少量の炭酸水を入れました…。

《いちご》
ビタミンC、カリウムが豊富。
洗わずにラップをして、冷蔵庫保存すると、長持ちする様です♪

ネーブルオレンジ》
ペクチン質で、ゼリー等にも向いている果物ですが、お臍が小さめを選ぶと甘くて美味しい様です♪

キウイフルーツ
ビタミンC、カリウムが豊富。
産毛がびっしり生えているものを選ぶと、完熟していて美味しい様です♪

《ぶどう》
ぶどうの渋みは、抗酸化作用を持つポリフェノールによるものの様です。
皮ごと食べられるものが、個人的にはおすすめです♪

※食品成分表参照